私の好きな九州の山

恵那山(2191m)


九州の山を歩いているようだった恵那山





7月24日恵那山(2191m)

林道ゲート前の広河原駐車場に着いたのは日暮れ間近だった。
情報では休み前には満杯とのことだが当日はなんと私の車一台だけ。
真っ暗闇の中で一人夜を過ごすのは気持ちのいいものではないが、
腹くくって酒の力を借りて眠る。

恵那山は100名山にしては標高も低いし山頂まで樹林帯で展望もないし
地味な山だ。
唯一、南アルプスの展望が得られる場所があった。
昨日登った塩見岳も見える。
山頂に展望台があるが登っても展望はない。
山頂を過ぎて避難小屋まで行って食事にした。

別ルートから登ってきた新潟の登山者に話しかけられたが
今日登山者にあったのは初めてとのこと、
私も二人目だった。あまり盛り上がらないまま下山する。

本日駐車場5時40分発、13時40分下山。
下山後駒ケ根市に戻ってお気に入りの「こまくさの湯」で入湯。
設備の良い休憩室で明日の計画を練る。



林道ゲート前駐車場


清潔なトイレが設置されている


登山口


合目標識が付いている


昨日の登った塩見岳が中央に見える


新しい大きな落とし物、熊?


恵那山山頂





避難小屋







遠征第5座、御嶽山へ


私の好きな九州の山