私の好きな九州の山

奥穂高岳(3190m)1日目
上高地〜横尾山荘



横尾は槍ヶ岳穂高岳登山の玄関口







7月31日:奥穂高岳1(3190m)上高地〜横尾山荘

道の駅「上宝」を10時半に出発、
トンネルは通らずに旧道の峠越えでマイカー駐車場のある沢渡に到着。
3日分の駐車料金+上高地までのバス料金、合わせて4000円ほどを支払う。

上高地に入ると大勢の人の群れ、ほとんどが観光客、登山者は20%ほどか。
登山届を提出して横尾山荘に向かう。
距離は約10km、緩やかな登りで高さで150mほどしか上がらない。
明神までは観光客が多い。徳澤を過ぎるとほとんど登山者となる。

今回初めて横尾山荘を利用したが、普通の小屋とは違って設備が良い。
風呂にはいれるのが何よりも良い。
外に出てビールを飲みながら明日の穂高に思いをはせる。

小屋にはだいたいお昼頃着くので5時の夕食までたっぷり時間があり
500を2本、そのあと焼酎というのが小屋での過ごし方の定番になりつつある。

私の前で東京から来た高校生たちが顧問の先生と一緒に楽し気に食事の準備をしていた。
元気な若者たちの姿を見ていると嬉しくなる。
明日も早い、いい夢見ましょ!




上高地


河童橋


梓川





小梨平キャンプ場


明神


明神館


徳澤園


新村橋


横尾山荘


ゆったりスペース
真っ白なシーツが印象的だった


タオル無料


夕食準備の高校生たち


夕食


立派な設備















私の好きな九州の山