169207
阿蘇風景写真館掲示板

[トップに戻る]






過去ログ(以前の掲示板)

三俣
投稿者: うえの 投稿日:2008/10/30(Thu) 20:46 No.685


uraさん今晩は
MOMOさんのような
芸術作品にはほど遠い画像ですが

昼前になると多くの登山客で
ごった返す
静かな早朝がよろしいようで





Re: 三俣
うえの - 2008/10/30(Thu) 20:47 No.686


サイズオーバー





Re: 三俣
ura - 2008/11/01(Sat) 07:55 No.687


うえのさんも九重に行かれましたね。
花の時期、紅葉の時期にはやはりそわそわしますね。
今年は大山の紅葉を見に行きました。



MOMOの部屋からです
投稿者: MOMO 投稿日:2008/10/28(Tue) 14:08 No.682
HomePage


こんにちは〜

いつも<(_ _*)>有り難うございます。

昨日は九重で撃沈でした。
台風並の強風で何とか飛ばされずに這いつくばって何とか山頂へ届きました。
持っていった服を全部着込んでも強風の為体感温度が下がりぱなし・・・・・
そうこうしているうちにガスが容赦なく飛びかかってくる。
辺りは何も見えず・・・・・・・あえなく下山!
さすがに朝駆けは誰も居なかった・・・下山途中100人ぐらいの登山者に遭う
結果論だが昼前に登り始めた人は青い空を拝めていただろうと思います。

今日は嘘みたいに良い天気です・・・・・今日登れば良かった!反省の念
これも自然相手だからしょうがないです(^_-)-☆ネッ

自分流の秋を散策中です。





Re: MOMOの部屋からです
ura - 2008/10/29(Wed) 18:23 No.684


MOMOさん、九重通いが続いていますね。
風景写真は自然相手だから、成り行きにお任せですね。
そのうち写真の神様が微笑んでくれる事でしょう。
一期一会で行きましょう。



おはようございます。
投稿者: こば 投稿日:2008/10/28(Tue) 08:30 No.681
HomePage


このところ忙しさに紛れご無沙汰いたしました。
家のほうもようやく落ち着きましたがその後は
登山やシニアネットの10周年イベントやお寿司の仕事で
追われていました。ほっとしてみわたせば
周りは秋の気配がグット迫っています。
今日は「ちらし寿司」をお配りしておきます。(^_-)-☆





Re: おはようございます。
ura - 2008/10/29(Wed) 18:16 No.683


美味しそうなちらし寿司をありがとうございます。
4日間、伯耆大山を歩いてきました。



おはようございます。
投稿者: こば 投稿日:2008/10/18(Sat) 09:46 No.678
HomePage


このところ忙しい毎日
一人せっせと部屋の模様替えに
ニスやペンキまみれなのです。

深呼吸しに庭へ出ましたら
なんとフジバカマの花にアサキマダラが・・・・。
蜜を吸っているようです。

急ぎカメラを持ちパシャ!
何とか一枚撮れていました。





Re: おはようございます。
ura - 2008/10/20(Mon) 08:07 No.679


こばさん、おはようございます。
部屋の模様替えにニスやペンキまみれとは、張り切っていますね。
秋にはコスモスが良く合いますね。
高良川のコスモスです。



MOMOの部屋からです
投稿者: MOMO 投稿日:2008/10/16(Thu) 11:03 No.676
HomePage


おはようございます。

いつもご訪問頂き<(_ _*)>有り難うございます。

今日も昨日に続き秋晴れです。
家に居るのが勿体無い気がします(^_-)-☆ネッ

先日登った中岳からのシーンです。
今日はレス出来ないかもしれませんがヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク(^_-)-☆ネッ





Re: MOMOの部屋からです
ura - 2008/10/17(Fri) 23:56 No.677


MOMOさん、こんばんは。
黎明の大船山でしょうか、空が燃えてますね。

先日、脊梁山地の山を歩きました。
白鳥山からですが、手前は五勇山、後ろは霧立の山々です。



秋の九州脊梁山地
投稿者: ura 投稿日:2008/10/15(Wed) 06:36 No.675


連休の間、五家荘、椎葉の山歩きをしました。
紅葉には未だ時期が早いようですが、それでも1500m以上の稜線では真っ赤に紅葉した樹木も見られました。お天気が良かったので、抜けるような青空と澄んだ山の空気が最高のご馳走でした。
当日の画像は下記に掲載しています。
http://www.yokaphoto.net/



オ−ロラ
投稿者: maman 投稿日:2008/10/10(Fri) 09:04 No.673


mamanです。9月中旬にオーロラが見たくてアラスカに行ってきました。結果、オーロラだけじゃなく、いろんなことに感動してきました。帰ってきて、星野道夫氏の「アラスカ、風のような物語」を読んで、彼の写真の拠って来るところが分かったような気がしています。(素人のくせにとお笑いになるでしょうが)彼の最期もその延長線上にあるような。
うまく撮れませんでしたが、オーロラの写真を一枚。





Re: オ−ロラ
ura - 2008/10/10(Fri) 15:34 No.674


mamanさん、こんにちは。
素敵なオーロラの写真をありがとうございます。
同じ時期にKACの女性も行かれましたので、一緒だったかもしれません。
昔、星野道夫氏の遺作展を見て感動して「アラスカ光と影」を読みました。今改めてページをめくっていると<オーロラを求めて>という章がありました。
マッキンレーを背景にしたオーロラの写真を撮影するために、マッキンレーの南、マイナス50度の氷河に単独一ヶ月間、テントを張ってオーロラの撮影に臨んだ話です。常人の真似できない世界ですが、それでも時には、どうして俺はこんな事を命がけでやっているのだ、心に生ずる懐疑心もあったようで共感しました。



ヤマボウシの実
投稿者: maman 投稿日:2008/10/06(Mon) 11:37 No.669


Uraさん、ご無沙汰しています。すてきなHPもますます充実、いつも拝見するのが楽しみです。
10年前に苗木で植えた常緑ヤマボウシの実が、初めて成りました。
葉も花も落葉するものより小さいのですが、実は変わりませんね。見栄えはよくないけれど、熟すとおいしいです。





Re: ヤマボウシの実
ura - 2008/10/07(Tue) 09:37 No.670


mamanさん、ご無沙汰です。
常緑ヤマボウシ?山で見るヤマボウシしか知らなかったのでさっそくネットで調べてみました。中国、ヒマラヤ原産で日本では園芸種として植栽されているとの事。画像を見ると少々グロテスクですが、大変美味しいそうですね。10年目にして結実したということは、mamanさんの環境にヤマボウシがなじんできたということでしょうか。楽しみですね。

今年から新しいサイトもやっています。トップの下の青いバナーから飛べます。



おはようございます。
投稿者: こば 投稿日:2008/10/04(Sat) 10:37 No.667
HomePage


シャモニー・モンブランの街から
エギーュ・デュ・ミディ展望台目指しました。

氷河の上を歩く人々が見えました。



エギーュ・デュ・ミディ展望台



エギーュ・デュ・ミディ展望台(フランス)から
エルブロンネル展望台(イタリア)を
結ぶ三兄弟と言われているロープウエイ
此方も乗っていて開いた窓からパシャ!
大氷河の上です。





Re: おはようございます。
ura - 2008/10/05(Sun) 07:06 No.668

こばさん、おはようございます。
さすがに本場のアルプスは違いますね。
素晴らしい画像をありがとうございました。



こんにちは!
投稿者: こば 投稿日:2008/09/28(Sun) 11:50 No.664
HomePage


ツエルマット2日滞在のちシャモニー(フランス)へ
ローカル線を乗り継いで移動。
お昼過ぎには到着、早速モンタヴェール登山鉄道にて
メール・ドゥ・グラス氷河を見てきました。

シャモニー駅前は昼下がりの食事を
街角で楽しむ人々がいっぱいでした。
片手にグラス、ゆっくりと食事を楽しんでいるようでした。


1908年に開通、アプト式登山鉄道と書かれていました。


メール・ドゥ・グラス氷河をくり抜いた氷の洞窟は、
ブルーアイスで神秘的です。
終点駅前には水晶ギャラリーや山岳動物博物館もありました。





Re: こんにちは!
ura - 2008/09/30(Tue) 09:22 No.666


こばさん、おはようございます。
シャモニーの風景をありがとうございます。
いかにもヨーロッパの山岳地帯の雰囲気ですね。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]
投稿画像の表示サイズを変更できます
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m68 :Edit by Yamamoto -