私の好きな九州の山


グライダー山(耳納連山)

登山コース案内(登山マップ)





グライダー山のご紹介

★グライダー山は耳納山系にあって標高は643m、昔、グライダーの滞空時間の日本一を記録した山です。
現在はパラグライダーの発進基地として利用されています。
山頂は丸い草山で360度の展望があります。
地形図に山名表示はありません。
昔は丸山と呼ばれていたそうですが、この山から発進したグライダーが滞空日本記録を樹立したことから
グライダー山と呼ばれるようになりました。

発心山から尾根伝いに30分ほどで登ることが出来ます。
また耳納スカイラインからはわずか5分で登頂可能です。

こんなグライダー山ですが麓の草野町から直接登るルートは
地形図に破線の山道が残っているものの、最近は全く使用されず何十年も荒れ放題の状態でした。
今回、このルートが整備されて登山道として復活しました。

麓の久留米市草野町は日本風景街道にも選ばれている白壁と石垣が残る静かな観光地でもあります。
この草野の町歩きと耳納連山の山歩きをセットにして周回コースを設定しました。
登山マップを作製しましたのでご利用ください。


グライダー滞空日本新記録

昭和16年2月8日、午前0時08分03秒、厳冬の未明、 
13時間41分08秒の滞空日本新記録を樹立した河辺機は
写真左の神代橋と右方2.5km先の高圧電線を避けるため
高度300mで降下後、一回転宙返りして高度とスピードを抑え
写真右端の筑後川河原(善導寺町古北の浜)に無事着陸しました。
着陸した機体一面には薄氷が付着していました。
搭乗機寒暖計では零下10度でした。
住民は夜間の目印のため焚火をして着陸を迎えたそうです。


麓からグライダーを担ぎ上げる


弱冠二十歳の河辺忠夫滑空士(記録達成直後)



グライダー山登山コースの紹介

1 往復コース

所要時間:若宮八幡宮から約3時間
距離:約4km
登山口は若宮八幡宮の駐車場が便利です。
作業道を20分ほど山に向かって進むと突き当りが小広場になっていてここが登山口になります。
登山口から5分ほどで尾根に乗れば後はグライダー山山頂まで直登の尾根になります。
途中半ばで県道に出会いますがここまでが一番の急登になります。
県道から山頂まではやや勾配が緩みます。
山頂直下でいにしえの道分岐を過ぎると綺麗にカットされた竹藪が現れます。
竹藪を一気に抜ければグライダー山山頂です。
晴れていれば頭上に青空と眼下に絶景が広がります。
登山レポ、GPS軌跡
 若宮八幡宮〜グライダー山〜若宮八幡宮

2 周回コース

所要時間:約4時間30分
距離:約8km
登山口は久留米つばき園が便利です。
広い駐車場と綺麗なトイレ設備があります。
つばき園からスタートして草野の町中を歩いて若宮八幡宮を経由してグライダー山へ。
グライダー山から尾根歩きで白山を経由して発心山へ。
発心山からの下りは急勾配ですので注意して下山してください。
発心公園からつばき園は10分ほどで到着します。
登山レポ、GPS軌跡
 久留米つばき園〜若宮八幡宮〜グライダー山〜発心山〜久留米つばき公園

3 峠越えコース

所要時間:約6時間
距離:約13km
耳納連山を挟んで北側の草野町と南側の上陽町を峠越えで往復するコースです。
登山レポ、GPS軌跡
若宮八幡宮〜グライダー山〜上陽町尾久保〜グライダー山〜若宮八幡宮

4 JR利用コース

所要時間:約5時間
距離:約10km
JRを利用して駅から駅でグライダー山、発心山を周回するコースです。
登山レポ、GPS軌跡
JR善導寺駅〜若宮八幡宮〜グライダー山〜発心山〜発心公園〜JR筑後草野駅

5 耳納連山周回縦走コース

所要時間:約10時間
距離:約22km

JRを利用して展望の良い里山を縦走しながらグライダー山を周回するコースです。
登山レポ、GPS軌跡
JR御井駅〜高良山〜明星山〜白金山〜グライダー山〜若宮八幡宮〜JR善導寺駅




グライダー山、発心山、

登山マップ

グライダー山、発心山、登山マップ

地図の保存や印刷はPDFファイルをお使いください。

グーグルマップで登山口を確認する

若宮八幡宮〜グライダー山の新ルートがYAMAPアプリでご利用できるようになりました
(地図名:高良山・発心山・鷹取山 スマホ再起動で地図が更新されます 2020.02.12〜)



HOME→私の好きな九州の山









Copyright (c) ura All Rights Reserved.